カプサイシン入り リップグロス
ぷっくりボリュームのある唇は女性の憧れですよね。カプサイシン入りのリップグロスを使えば、憧れの唇に近づくことができるんです。カプサイシン入リップグロスの効果、注意点をまとめます。

効果

カプサイシン入りリップグロスの「カプサイシン」とは、唐辛子の辛味成分です。

カプサイシンには血行を良くする作用があります!

辛いものを食べると体がポカポカと温まり汗をかきますが、それは辛味成分によって血行がよくなっているからなのです。

カプサイシン入りリップグロスを唇に塗ることで、血の巡りを良くしてぷっくりボリュームのある唇を演出できます。

くすみがちな唇の色も血色が良くなり、顔全体が明るく見えますよ。

「唇にボリュームが欲しい…」「ぷっくりふっくら唇になりたい」という人に、カプサイシン入りリップグロスはおすすめです。

注意点

カプサイシン入りリップグロスって、なんだか痛そうなイメージがありますよね。

実際に使った人の口コミでは、「ヒリヒリして痛い」という声も多いようです。

実はヒリヒリ感が出るのが通常であり、時間が経つとヒリヒリ感はなくなってくるので、そこまで心配する必要はありません。

しかし、荒れた唇に塗るとカプサイシンにより激痛が走ることも。

普段から唇をしっかりケアし、ワセリンなどを使って保湿してあげることが大切ですよ。

また、刺激成分のアレルギーを持っている人がカプサイシン入りリップグロスを使うと、唇が真っ赤に腫れてしまうことがあります。

異変を感じたらすぐに落として、様子を見ましょう!

おすすめの使い方

カプサイシン入りリップグロスのおすすめの使い方を紹介しますね。

~リップクリーム+グロス~

「口紅をつけるのが苦手…」という人は結構多いと思います。

けど、リップクリームだけだと華やかさが足りないですよね。

そんなときは、リップクリームでしっかり保湿してからカプサイシン入りリップグロスを塗り、ぷっくり唇を作るといいですよ♪

~口紅+グロス~

マットな口紅だとツヤ感や保湿が足りず、唇が荒れてしまうことも多いです。

カプサイシン入りリップグロスを使えば、唇がうるおい華やかな唇を演出できますよ。

~下地に使う~

口紅を使う前にグロスを塗れば、口紅が落ちづらくなります!

メイク直しをする時間を短縮できますよ。

おすすめのカプサイシン入りリップグロスを3つ紹介!

【ディオールのアディクトリップマキシマイザー】

カプサイシン入りのリップグロスといったら、ディオールのグロスを思い浮かべる人は多いでしょう。

それくらい、アットコスメの口コミでも話題になっていますし、芸能人でも使っている人が多い大人気商品ですね。

ヒアルロン酸やコラーゲンが内側からぷっくり唇へと導きます。

さわやかなミントと甘いバニラがふんわりと香りますよ。

薄いピンク色なので、口紅をつけた上にプラスするといいでしょう。

【M・A・Cのプラッシュガラス】

光沢感のあるパールが入っています。

色々あるカプサイシン入りリップグロスの中で、一番ツヤツヤ感が強いです。

ぷっくり唇が魅力的な平子理沙さんも愛用しており、セクシーでキュートな唇へと変えてくれますよ。

唇の縦ジワが気にならなくなった!と口コミをしている人が多いです。

7色あるので、自分の唇にあった色を選べるのも楽しいですね。

甘いバニラの香りがしますよ。

【EsLucyのLIP8R】

楽天のリアルタイム・デイリーランキングで5冠達成しているカプサイシン入りリップグロスです。

カプサイシンが高配合されており、刺激が強くヒリヒリ感がちょっと強めです。

唇の血行を良くしてボリュームのあるふっくら唇へと仕上げてくれますが、唇が荒れているときは痛みが出ることがあるので注意!

エイジングケア成分が加齢により薄くなってしまった唇をケアし、ハリと弾力を与えます。

ココナッツオイルやシアバター、アルガンオイル、ホホバオイルが唇をしっとり保湿し、荒れを防いでくれますよ。